=産 業 環 境 事 業 部=

◆産業の振興と快適な集落環境づくり

  1 産業の振興

    ①地域の特性を生かした農林業の振興

     〇 道の駅さんわ182ステーション、JA福山市ふくふく市、エブリイなどの

       産直市の活用の推進

     〇 耕作放棄地など遊休農地の利活用の推進

     ▷ 農林産物の栽培指導などJA福山市との連携


    ②農地の草刈り、有害鳥獣対策

     〇 農業公社やアグリサポーター制度などの利用

     〇 草刈り軽減対策の試験・検証などを支援

     ▷ 有害鳥獣対策の推進(追い払い花火講習会など)


    ③商工業の振興

     ▷ 地域の産業との連携・相互理解を図るための活動を支援


  2 観光と交流による地域の活性化

    ①地域資源を利用した魅力あるイベントと情報の発信

     〇 井関の花火、小畠の固屋城、高蓋のやまなみ劇団など

     ▷ さまざまな機会を利用し、さんわの魅力やふるさとの情報を発信


  3 快適な集落環境づくり

    ①「空き家情報バンク制度」の活用の推進

     〇 空き家の有効利用をすすめるとともに、危険な老朽家屋の解体の促し


    ②共同作業による集落環境の維持

     〇 町道や生活道の整備(草刈り、支障木の栽培、除雪など)

     〇 エコハウス設置による資源ごみの活用や地域の環境美化作業の支援

     〇 ウッドチッパーを利用した里山・竹林の整備の推進



    〇印は地域(自治振興会・班)が主体となって取り組む課題

    ▷印は三和協働支援センターが主体となって取り組む課題