◆センターからのおしらせ◆

9月17日(土)さんわフリマを開催しました。

台風が心配されましたが、特に影響もなく無事に終わることができました。

今回も屋外エリアには、雑貨やお菓子、子ども服等のリサイクル品、おもちゃなどが並び、移動販売車も神石ツートン、無印良品、豆腐の夢石庵が出店されました。

また、3度目となる『挑戦!健康ウォーキング』では、これまでの「つつじが丘からの小畠展望コース」と「平和サロン志麻利見学コース」に「亀山八幡神社コース」を加えて3つのコースを周るスタンプラリーを行い、子どもたちを中心に大勢が参加しました。

屋内エリアでは、ワークショップ「学ぼう!SDGs」、絵画展示&販売を行いました。

次回は10月15日(土)午前10:00~午後3:30です。

ぜひ、お越しください!

 


9月14日(水)パソコンお悩み相談室を行いました。

今回は、スマホの写真をパソコンに取り込み、ワードに貼り付ける方法を学んでいました。

次回は、10月19日(水)午後1:30~/午後2:30~です。

参加者も募集しています。


9月13日(火)は『認知症予防カフェ・なごみ』の活動日でした。

今回は、折り紙で変わり種鶴を折りました。

指先を使うのは、脳にとっても刺激になりますね。


9月8日(木)有害鳥獣追い払い花火安全講習会を行いました。

今年も感染症拡大防止対策として、全員で座っての講習会を行いませんでした。

センターでは、年に一度の開催ですが、年々新規で受講される方が増えている印象です。


8月26日(金)第2回産業環境事業部会議を行いました。

協議事項

・有害鳥獣対策講演会の開催について

・有害鳥獣追い払い花火講習会について

・草刈り機の購入および貸し出しについて


 三和協働支援センター「人にやさしいまち さんわ」をめざして基金事業で製作した『非常持出袋』です。
 地域の方々の防災意識向上を図る目的で製作されたこの非常用持出袋は、カイハラ産業株式会社から提供していただいたデニム生地でできていて、とてもしっかりしています。また、マチも広く、非常時に必要なものが十分に入る大きさです。
 非常持出袋の中に入れておくと良いものリストや各主要施設の連絡先等記載した『もしもの時の防災ノート』も一緒に三和地区内の各戸に配布しています。
 ご活用ください。

<LINE公式アカウント開設について>

この度、三和協働支援センター公式LINEアカウントを開設いたしました。

LINEアプリ内の「友だち追加」画面から「ID検索」で『@055ishtd』を検索して追加をお願いします。

教室や施設利用のお申し込みやお問い合せも受け付けます。ぜひご利用ください!(ご利用設定は、お客さまの判断でお願いします。)※開館時間外の対応は翌開館日となりますのでご了承ください。ひきつづき、ホームページやEメールアドレスでもご連絡いただけます(#^.^#)

①LINEアプリ内の「友だち追加」画面から「ID検索」で『@055ishtd』を検索して追加。

②下のQRコードを読み込んで「友だち追加」


<お願い>

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、センター主催の行事への参加および施設を利用される際は、次のことに気をつけてください。

◇マスクの着用 ◇体調がすぐれない場合の参加の自粛

◇3密の回避(人と人との距離を空ける。換気をする。)

ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

公民館教室では、住民の方のご要望にお応えできる講座を開催していきます。

こんな事が習いたい!

こんなことが教えられる!などがありましたら、ぜひご連絡ください。

また、次の講座の講師も募集しています。

☆パン教室

詳しくは、センターまでお気軽にご相談ください!! 


ブッククロッシング」を展開しています。

本を捨てずにリサイクル!

譲りたい本をお持ちください。

読んでみたい本を探しに来てください!